アクアクララ 成分

アクアクララに含まれる成分は?

アクアクララの水には、現代人に必要だといわれている4つのミネラル、
「カルシウム」「マグネシウム」「ナトリウム」「カリウム」がバランスよく
配合されています。
しかも、これらの4つのミネラルは自社ミネラル工場で原料から製品まで厳しい自社基準のチェックの元管理されているのでおいしさが違うのです。

安全性の秘密!RO膜を使ったアクアクララこだわりの製造方法

国の基準を満たした安全な水をさらに新技術の「RO膜」を使ったろ過システムを通して徹底的に不純物や雑味を取り除いているのでおいしさが違います。

 

「RO膜」とは1000万分の1mmの極小浄化孔フィルターのことで、高い安全性が評価されているろ過システムです。
このろ過システムでは、カルキ臭や濁りはもちろん、ウイルスも除去し、水分子より大きなものはすべてカットしてくれます。
もちろん、気になるPM2.5もしっかりと除去できるので安心です。

アクアクララが食添GMPに認定登録

アクアクララの水に添加されるミネラルは自社のミネラル工場で製造されていますが、
このミネラル製造専用プラントの大阪工場が「食添GMP」に認定登録されました。

 

「食添GMP」とは、日本食品添加物協定制定による、品質管理に関する厳しい基準であり、
原材料の受け入れから販売までの過程において、人的ミスを減らしたり、
食品の汚染や劣化を防ぐ指針となるものです。

 

この厳しい基準に合格しているのですから、その安全性は非常に高いといえますね。

世界が認めたアクアクララの品質と味

アクアクララ ウォーターボトルレギュラーが2012年度モンドセレクション水部門で
優秀品質最高金賞を受賞、さらに2012年度国際味覚審査機構でも優秀味覚賞を
受賞しています。

 

どちらも国際的な名誉ある賞であり、アクラクララの水がおいしさと安心を追求した品質であることが世界的に認められたという証なのです。